オンラインカジノのベラジョンを攻略していくブログです。面白い情報があれば投稿していきますね♪

ジュラシックパークのスロット評価、稼げるか

ジュラシックパークのスロット評価、稼げるか

ベラジョンカジノのスロットにはいろいろな種類がありますが、その中でも意外と楽しめるのはジュラシックパークです。

このスロットは某映画のってバレバレですが、題材にしたスロットです。

プレイは簡単

このスロットは賭け金の設定、スピンは非常に簡単です。ただライン数が多いので攻略しようとすると大変なので適当にスピンして待つスタイルとなるでしょう。

ジュラシックパークにはジャックポット機能はついていないので、一獲千金の手に入る機種ではありません。

しかし実際にやってみると、十分楽しめます。

豊富なライン数、当たりパターン

なぜジュラシックパークが楽しいかというと、ラインがたくさんあるからです。

ルート払い戻しというシステム

有効なラインが実に243通りもあります。

左からシンボルが右へ3個出るだけであたりになる仕組みです。

◯→◯→×→◯→△

ではあたりにはなりません。

1列目のどこかに◯、2列目のどこかに◯、3列目のどこかに◯が出ればそれだけであたりになる仕組み、これがルート払い戻しです。

これだけ有効なラインのバリエーションがあると、どのような組み合わせでも左から右までひとつずつ図柄が出ていれば何かしらの当たりになる可能性が高いわけです。

このため、5つ揃うということもこのスロットに限って言えば決して珍しいことではないのです。

T-REX ALERT

またジュラシックパークにはもう一つ特徴があって、T-REX ALERTというモードがあります。

T-REX ALERTにモード突入すると、ワイルドが通常時と比較して35個も増えるといいます。

これだけワイルドが出てくれば、揃いやすくなりますしあたりになる可能性も格段にアップします。

通常であれば、フリースピンにならないとどんどん資金が目減りしてしまいます。

しかしこのようにジュラシックパークの場合、どこかで当たりが結構来るので増えたり減ったりを繰り返します。

資金がそんなに早く減らないので、長時間連続して遊べます。

ちなみにT-REX ALERTモードの突入のきっかけは完全にランダムのようです。このため、いつでも気が抜けない所もこのスロットのだいご味といえます。

    powered by Quick Homepage Maker 5.1
    based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

    最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional